悟りと覚醒の違ひ

自分の解釈ではあるが、
悟りと覚醒は、ともに自他(主観と客観)を超えた超越者の認識だが、
悟りには「安心立命」があり、覚醒(一瞥)には安心立命がない。
覚醒には、不安も迷ひも苦しみもある。要は自我が抜け落ちてゐない。
悟りは自我が抜け落ちてゐるのだらう。

「神様、お助けください」

「神様、お助けください」は、つらいときに出る言葉だが、そのときに神(超越者)は感じられてゐない。神(超越者)は遠い存在になってゐる。うちにゐない。

うちに神(超越者)が圧倒的臨在(プレゼンス)をもって感じられるとき、「神様、お助けください」といふ言葉は出てこない。すでにそこで救はれてゐる。
幸福もそこにある。

なぜ神は去る(?)のか。
なぜ神は来るのか。

常に在る筈の神(超越者)が。

認識と内なる感覚と。

あぁ、人の能力のなさと未熟さと哀れさよ。
存在の切ない悲しさよ。
哀れ、哀れ、哀れ。

無条件の幸福と不合理なことへの不愉快

超越者を知覚し、側近くに在ること(臨在)を内側で感じる幸福感と、政府や都政のコロナに対する頓珍漢な対応やスーパーマーケットからよい製品が消えてゆく不可解さ(店の選別の悪さ)等に対する不愉快、仕事上でのいろいろなうまく運ばなさによる何なのかといふ嘆きとの共存は可能なのだらうか。

イエスは、常に幸福を感じてゐたのだらうか。
ブッダは、常に平安を感じてゐたのららうか。

身近の不愉快さに翻弄され、究極の根本的、無条件の幸福を忘れてしまふ。

全然、悟れない。

けふの1曲
ニコラ・マッテイスのパッサージオ・ロット(Nicola MatteisのPassaggio rotto)

2024年危機説

最近、3年後くらいが危ないという話を、いろいろな能力者から聞く。
天変地異(地震や気候変動)や戦争?が起り、東京(日本や世界も)は電気も通らなくなり、壊滅状態になるといふ。
世界の人口もかなり減るといふ。
地形も変はるといふ(海に沈む陸地も出る)。

他界した霊も、アストラル界までしけいけない霊が多く、妄想の中で苦しんでいるといふ。アストラル界に行けず、地上をうろうろする浮遊霊も多く、かなりの人に憑依してゐるらしい。エゴの強い人ほど憑依を受けるとのこと。
地上とアストラル界のマイナス波動がたまりにたまって、それが原因となって2024年頃の天変地異が起るといふ。戦争も起るのか。

まうマイナスのところに行きまくって行ってしまったので、現状をよくすることは不可能とのこと。
できることは、少しでも救われる人を増やすことか・・・
気づきを得る人、覚醒する人を増やすことか。
また、プラスの波動の人を増やすことか。
全体をよくすることはできなくても。

地方に行って、田畑を持ったほうがいいというアドバイスもある。

当面、日本や地球の明るい未来はない。

 

けふの1曲。
久しぶりにÓlafur Arnaldsの登場で。

心が満たされてゐるか、満たされてゐないか

人は、心が満たされてゐる人と満たされてゐない人に二分できる。

自分は、満たされてゐない。
それで暴飲暴食をする。さうしたからといって心が満たされるわけでもないのに。

悟った人は、心が満たされてゐる。
覚醒しても心が満たされてゐない人は悟ってゐない。

では、だうすれば心が満たされるのか?

幼少期の教育か。

 

けふの曲
バックハウスのベートーベンのピアノ・ソナタ全曲

緊急事態宣言もいい加減にやめてほしい

なんの効果もない緊急事態宣言を延期するといふ。

どれだけ人々を嫌なめにあはせる氣なのか。

コロナ禍はコロナウイルス自体が問題なのではなく、不安や恐怖をあおる政府や都政やマスコミが問題なのだ。
ほとんどみんな治ってゐて、もはやインフルエンザ並みのものに見えるのに。

コロナウイルスに効く薬は何種類もあり、あとは認可すればいいだけなのに厚生省はなぜ認可しない。

危険なワクチンをなぜみんなに打たせようとする。
(ワクチンをたくさん打ってゐるインドやチリで効いてゐない)
裏に何かある。海外の製薬会社を儲けさせて何になる。何かあるのだと思ふ。
何もなければ阿呆な政策だ。何かあればそれはやばい政策だ。

人々を政府に強制的に(従順に)従はせ、人と人とのつながりをなくさせようとする意図なのか。
(いつか国民は爆発するのかな。あるひは国民を爆発させるためのものなのか)

緊急事態宣言は即刻解除せよ。
医療機関の充実と高齢者施設への徹底的な施策だけで十分。それができてゐない。

宮内庁よ、古墳の発掘を認めよ

宮内庁が、天皇稜といふことで古墳の発掘を許可しない。

明治からの天皇絶対の悪弊だ。

そんなに古代の古墳を発掘することがダメなのか。

日本の考古学を送らせる悪因だ。

いい加減に、宮内庁にそんな権限を与へることを外してほしい。
管轄を文部科学省に移管するように閣議決定するか国会で議決するか、
天皇が古墳の発掘を許可するように指示してほしい。

利益追求ばかりで本来の目的を見失ったか

いろいろなことに振り回され、売れる売れない等の議論で、本来何を伝えるべきなのかがやや失われてゐたか・・・

他社の売れ行き状況や売れ筋情報等に振り回され、弊社の棚の状況や売れ行きや、営業の仕方云々を議論し、そんな中で大切なものを見失ったか・・・

自分自身がエゴ出しのバカ野郎になったか。

本来の理想はどこへ行ったのか。

くたくたになって、疲れて、酒に溺れ。

他の「本来のあり方」を追及してゐる人達と接する機会があると、刺激を受け、あぁと思う。
おのれを振り返るいい機会になる。
あまりにもちょっと低レベル・低波動にゐる。